loader image

King of Pentacles

King of Pentacles

Pentaclesのスートはディスクやコインとも呼ばれて、物質や身体的な世界を示しています。Pentaclesのカードはよく、富や金銭問題だけを象徴していると勘違いされがちです。ですが、このカードは全ての物事の成功や繁栄につながっていて、金銭的なことやキャリア上での成功だけではなく、感情や精神的な繁栄、そして健康問題についても教えてくれるのです。あなたの人生が順調か?Pentaclesのスートがあなたに一番尋ねてもらいたいことです。そしてもし、あなたが結果を気に入らなかったとしたら、Pentaclesのカードこそが、正しい方向に踏み出すための鋭い洞察をあなたにもたらしてくれるでしょう。
Pentaclesのスートは、現実的な地の星座-牡牛座、乙女座、そして山羊座と結びついています。

コートカードは宮廷のカード、人物カードです。コートカードは特にスートとの結び付きが強く、スートのイメージをその人物の特徴として考えると分かりやすいと思います。

キングはそのスートの特徴を持った男性を表しています。

King of Pentaclesは金の柄のついた杖を右手に持ち、左手に持った硬貨を見つめる王が描かれています。豪華な衣装に身を包み、ぶどうがたわわに実る畑に置かれた椅子に座って、ややけだるい表情を浮かべています。経済的に安定している30代後半以上の男性や、安定志向で頼れる雰囲気の人物などを意味します。主に男性を象徴するカードですが、落ち着きとカリスマ性を兼ね備えた女性を指す事もあります。家族、組織、会社などの団体を安定させる力を表すカードです。彼は堅実家タイプなので肩書き、金銭、生活力、社会的地位に対して高い能力を有しています。それを通して自己を表現していきます。瞬間的なアピールでなく、継続的に相手と関わることで自己を表現していきます。

正位置「ビジネス界で成功している人物、経済的安定、安定志向、現実的で頼れる雰囲気、基盤が安定」

正位置で出た場合は、、経済力のある30代後半以上の男性、あるいは自分のそのような状態や、誰かにそのようなイメージを抱いている事などを意味してします。由緒ある家柄に生まれた人物や、先祖代々の家業をしている家に生まれた人にもよく表れるカードです。あなたがどんなに取り乱したり感情的になっても、音を上げません。心が離れても世間体が重要なので継続しようとします。しかし面倒な感情のやりとりは嫌いでコミュニケーションも少なめです。たくさんのプレゼントや実際的な援助をしてくれます。そしてあなたはそれらを前にして彼のことを優しいと思ってしまうかもしれません。日常生活、社会的ポジション、人からの信頼に対し安泰と感じられるでしょう。変化や冒険を望んでいる人にとっては、そのための基盤を築き上げる事ができそうです。

逆位置「地位や権力はあるが品格に欠ける、古い体質、金満主義、融通が利かない、古いやり方」

逆位置で出た場合は、頑固で融通の利かない30代後半以上の男性、金満主義で社会的地位に固執する人物、あるいは自分のそのような振る舞い、誰かにそのようなイメージを抱いている事などを意味しています。逆位置の硬貨の人物カードは、目的へのこだわりが強く、わがままという部分が共通していますが、王は周りの人への影響も大きく、これまでの人物とはスケールが異なります。安定や実際的なものがネガティブに作用している状態です。過剰なら保守的すぎる、地味、面白みがない、金銭や物質に固執などです。不足なら生活力がない、金銭的に困窮などです。

絵の解説

金の柄のついた杖を右手に持ち、左手に持った硬貨を見つめる王が描かれています。豪華な衣装に身を包み、ぶどうがたわわに実る畑に置かれた椅子に座って、全てを手に入れてしまってややけだるい表情を浮かべています。足下のワニを踏み台にしています。彼にとっての下位のものを踏み台にしてのし上がってきたことの表れです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

menu